アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
  • 日文
  • 英语
  • 中文
 
  1. HOME>
  2. ニュース&トピックス>
  3. 2017年06月16日 今年度のアイシン環境学習プログラムを開始しました

ニュース&トピックス2017年

2017年06月16日

今年度のアイシン環境学習プログラムを開始しました

当社の生産拠点がある安城市、岡崎市、蒲郡市の全小学校を対象に、当プログラムの受講募集をご案内したところ、今年度は合計16校(安城市7校、岡崎市4校、蒲郡市5校)から応募をいただきました。
環境学習プログラムとは、約1年間、自然環境について、講座(座学)、フィールドワーク(体験)、ワークショップ、エコ実践、学習発表会(エコトークセッション)の一連のプログラムを通じ、子どもたちにより深い環境保護の重要性を理解してもらうものです。今年で10回目の開催となります。
今回、ご紹介するのは6月16日(金)に開催したフィールドワークで、安城市立桜井小学校の4年生141名が、矢作川の生き物を観察しました。
当日は、当社社員とNPO法人アスクネット及び市民講師が小学生と共に野鳥、昆虫、水生動物、植物の4グループに分かれ、身近な矢作川の生き物の観察を通じて、環境保護の大切さについて考える学習を行いました。
今後も、地域の青少年育成および自然環境保護に貢献すべく、この「アイシン環境学習プログラム」を始めとする社会貢献活動に積極的に取り組んでいきます。 


野鳥観察の様子

昆虫観察の様子

 


水生動物観察の様子

植物観察の様子

 

ニュース一覧へ戻る

ページの先頭へ
  • ニュース&トピックス
  • 採用情報
  • 展示会情報
  • 調達情報
  • AW流ものづくりの神髄
  • AW SPORTS

Copyright(C) AISIN AW CO.,LTD. All Rights Reserved.