Zero Emission

AWの技術が、
電動化の未来を切り拓く

EV・HVシステム開発の先駆者として、
常に電動化の最先端の技術開発に取り組み、
未来のクルマ社会をリードし続けます。

ROOTS TECHNOLOGY
ルーツとなるテクノロジー

1980年代、電動化の到来を見据え、EV・HVシステムの開発に着手

01

AWのHV/EV時代の礎となった

四輪ホイールモータ・システム

騒音を出さずクリーンで、従来の車両にはなかった高い機動性を持ち、馬のように自由に乗り回せる車の実現を目指し、開発

02

部品メーカー世界初のハイブリッドシステム

インバーター一体型
デュアルシステム

圧倒的な低燃費を目指して、1993年にたどり着いた2モータHVシステム

11年の歳月をかけ、モータ、インバーターを進化させトランスミッション内にECUとインバーターを一体収納することで、コンパクトなハイブリッドシステムを実現

シリーズ方式とパラレル方式を併せ持つ、パワースプリット方式を採用

TECHNOLOGIES LEADING TO THE FUTURE
未来につながるテクノロジー

03

加速性能と低燃費の両立を実現した

FR マルチステージ
ハイブリッドトランスミッション

ハイブリッドトランスミッションに、マルチステージ用変速機構を追加することによって、より効率的にエンジンとモータのエネルギーを使用可能に

システム出力・伝達効率の全域での大幅向上に貢献し、加速性能と低燃費の両立を実現

04

EV走行を実現した

1モータ
ハイブリッドトランスミッション

既存のオートマチックトランスミッションのトルクコンバータ部分にモータ+クラッチを配置した、1モータハイブリッドシステム

エンジンとトランスミッションをクラッチで切り離すことで、EV走行が可能となり、大幅な燃費向上を実現

モータとエンジンの両方の動力を8段変速させることで、ワンランク上の走りを実現

Connected AWの技術が、コネクティッド社会の未来を豊かにする

PAGE TOP