ニュース&トピックス

2015年12月23日

「福岡モーターショー2015」に初めて出展しました

ブース(会場:マリンメッセ福岡、小間位置:A-11)

ブース(会場:マリンメッセ福岡、小間位置:A-11)
ブース(会場:マリンメッセ福岡、小間位置:A-11)

当社は、12月18日(金)から21日(月)にマリンメッセ福岡(福岡県福岡市)などで開催された「福岡モーターショー2015」に初めて出展しました。


今回は、当社と、昨年11月に長崎県佐世保市に設立したグループ会社である 株式会社シーヴイテック九州(シーヴイテック九州)の2社で出展し、両社の事業内容と、製品・技術力について紹介。


展示ブースでは、新型プリウス向けの小容量FF2モータハイブリッドトランスミッションなど、最新の駆動系製品3点を展示するとともに、近未来の運転を体験できるドライビングシミュレーターや、ヘッドマウントディスプレーを装着してATを紹介する「バーチャルドライビング」コーナーを設けるなど、ATの技術や魅力を紹介しました。また、シーヴイテック九州の会社紹介と、同社の主要製品である自動車用無段変速機(CVT)の金属ベルト(CVTベルト)をあわせて展示しました。

新型プリウスに採用された小容量FF2モータハイブリッド
トランスミッション「AWFHT15」(アイシン・エィ・ダブリュ)
※トヨタ自動車株式会社と共同開発

CVTの基幹部品であるCVT用金属ベルト

新型プリウスに採用された小容量FF2モータハイブリッド トランスミッション「AWFHT15」(アイシン・エィ・ダブリュ) ※トヨタ自動車株式会社と共同開発
新型プリウスに採用された小容量FF2モータハイブリッド トランスミッション「AWFHT15」(アイシン・エィ・ダブリュ) ※トヨタ自動車株式会社と共同開発
 CVTの基幹部品であるCVT用金属ベルト
CVTの基幹部品であるCVT用金属ベルト

出展品一覧

(1)製品コーナー

  • 小容量FF2モータハイブリッドトランスミッション「AWFHT15」
  • 高容量FF8速オートマチックトランスミッション「AWF8F35」
  • 中容量CVT「AWFCX18」
  • CVT用金属ベルト

(2)体験コーナー

①ドライビングシミュレーター
■模擬体験できる内容
3つのソリューションで、アイシングループ※1の技術やサービス、システムを紹介します。
1.「次世代HMI※2、自動駐車」の体験ではナビ情報を使ってユーザーをサポートし、駐車スペースへ自動運転で駐車するなど、ドアtoドアでユーザーをさり気なくサポートします。
2.「AR※3案内、わき見警報、自動ブレーキ」の体験では、車内外のセンサーを利用し、危険を察知、回避することで安心を提供します。
3.「車両統合制御」の体験では「走る、曲がる、止まる」を統合的に制御することで、クルマを手足のように操るワクワク感を実現します。
※1 アイシン精機株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社、株式会社アドヴィックス
※2 Human Machine Interfaceの略。例えばカーナビゲーションシステムなどの人と機器をつなぐもの、機器の表示やユーザーの操作を受け付けるもの
※3 Augmented Realityの略。情報機器の画面に映し出した現実の風景に文字やイラストなどを重ねて表示し情報を追加する技術

②バーチャルドライビング
■模擬体験できる内容
ATの構造や働きをバーチャルに分かりやすく紹介。また、FF8速AT車での快適なドライブを体感できる擬似走行を体験していただけます。

 

PAGE TOP