ニュース&トピックス

2016年01月25日

マヒンドラ&マヒンドラ社との取引開始について ~当社で初めてインドのカーメーカーと取引開始~

当社は、このたびマヒンドラ&マヒンドラ社と新たに取引を開始しましたので、ご案内申し上げます。納入するオートマチックトランスミッション(AT)は、FF6速AT「TF-81SC」で、2015年12月5日よりインドで発売されたフラッグシップ車「XUV500」に採用されました。なお、インドの地場自動車メーカーとの取引は、今回が初めてとなります。
同ATは、軽量化、高効率化により車両の燃費向上を実現したATで、ボルボ社、GM社、オペル社、雙龍社などの自動車メーカーに採用されています。
現在、マニュアルトランスミッション車が中心のインド市場ですが、今後、AT車の需要拡大が見込まれる同市場において、これを機に需要を伸ばしてまいりたいと考えております。
なお、今回の取引開始により、ATの取引先は世界14ヶ国、23グループ、47社となります。

FF6速オートマチックトランスミッション「TF-81SC」

当社ATが搭載された車両「XUV500」

FF6速オートマチックトランスミッション「TF-81SC」
FF6速オートマチックトランスミッション「TF-81SC」
当社ATが搭載された車両「XUV500」
当社ATが搭載された車両「XUV500」

PAGE TOP