ニュース&トピックス

2016年02月29日

東北復興応援企画「忘れない3.11 ~5年目の春。震災から学ぶ~」を実施しました

当社は、2月27日(土)にJR安城駅周辺で行われた「安城まちなかホコ天きーぼー市」の中で「忘れない3.11 ~5年目の春。震災から学ぶ~」を開催しました。
2011年に起きた東日本大震災から5年目を迎えるにあたり当時を風化させず、防災意識を再認識する目的として行っており、今回が初めての開催となりました。
当日は、岩手県の郷土料理である「まめぶ汁」の提供や、震災当時と復興途中の様子がわかる定点観測パネルの展示、岩手県大船渡市の津波到達地点の高さ(11.8m)が体感できるバルーンを設置し、多くの来場者でにぎわいました。また、会場で集まった募金と114通のメッセージカード付の四つ葉のクローバーの種は、岩手県を通じて今もなお復興に向けて頑張っている東北の各地へ届けられます。

津波到達地点を示すバルーン
津波到達地点を示すバルーン
定点観測パネル
定点観測パネル
応援メッセージ
応援メッセージ


津波到達地点を示すバルーン

定点観測パネル

応援メッセージ

PAGE TOP