ニュース&トピックス

2017年07月14日

新型カムリに「FF2モータハイブリッドトランスミッション」「FF8速オートマチックトランスミッション」「ダイナミックナビゲーション」が搭載

当社の、「FF2モータハイブリッドトランスミッション」「FF8速オートマチックトランスミッション(Direct Shift-8AT)」「ダイナミックナビゲーション」が新型カムリに搭載されました。

 

今回新たに、トヨタ自動車と共同開発した「FF2モータハイブリッドトランスミッション」は、レイアウトを抜本的に変更し、コンパクト化と低燃費を実現しました。なお、同製品はトヨタ自動車にて生産されます。
さらに、トヨタ自動車と共同開発した「FF8速オートマチックトランスミッション」は、高性能小型トルクコンバータによるロックアップ領域の拡大により、ダイレクト感のある走りを実現しました。(日本仕様では設定無し)

また、情報分野では、今まで以上にスムーズで時間精度の高い目的地案内を実現した新開発「ダイナミックナビゲーション」が、北米仕様のカムリに搭載されました。
なお、各製品の主な特長は以下の通りです。

 

主な特長

◆FF2モータハイブリッドトランスミッション (※トヨタ自動車と共同開発)

  • コンパクト・低燃費化を目指し、レイアウトを抜本的に変更
  • モーターの搭載位置を2つの軸に分ける複軸配置に変更
  • モーターのトルクを増幅させるリダクションギヤを遊星歯車から平行軸ギヤ式に変更

 

◆FF8速オートマチックトランスミッション (※トヨタ自動車と共同開発)

  • 高性能小型トルクコンバータによるロックアップ領域の拡大により、ダイレクト感のある走りを実現
  • 世界トップレベルの伝達効率と、軽量・コンパクト化を実現し、低燃費に貢献

 

◆ダイナミックナビゲーション

  • 車載機内のデータに加えて、サーバー上の最新の地図とプローブ情報(*)を用いたルート検索により、これまで以上にスムーズで時間精度の高い目的地案内を実現

     *走行中の車両位置や車速などの情報を用いて生成されたリアルタイムの渋滞情報

 

 

  FF2モータハイブリッドトランスミッション
( トヨタ自動車様機種名:P710)
FF8速オートマチックトランスミッション
AWF8G30 (トヨタ自動車機種名:UB80)
ダイナミックナビゲーション
 
備考 トヨタ自動車と共同開発 -
 トヨタ自動車で生産  トヨタ自動車と併産 -

 

なお、今回の新型カムリには、他にも当社をはじめとするアイシングループの最新の製品群が搭載されています。
詳細はこちらをご参照ください。

 

 

なお、今回の新型カムリには、他にも当社をはじめとするアイシングループの最新の製品群が搭載されています。
詳細はこちらをご参照ください。

PAGE TOP