アイシン・エィ・ダブリュ株式会社 リクルーティングサイト

社員紹介(一般事務職)

ムリなく、でも任される
この職場で、
いろいろな仕事に
チャレンジしたい。

仕事での困りごとを相談しやすい職場。

AWを就職先に選んだのは、合同説明会で会った採用担当者を通じて、社内の雰囲気の良さが伝わってきたことが理由です。特に印象に残っているのは、聴覚障がいのある応募者への対応。他社では手話ができる人が通訳していたのに対して、AWでは担当者自身が手話で説明していたのです。障がい者採用に対する真摯な姿勢を感じました。

私は視力が低くて、コンタクトレンズで矯正しても中間距離しかピントが合わず、視野も狭いという障がいがあります。直属の上司と先輩はそのことを知っていて、「ムリしない」という方針の下、「困ったことがあれば相談してね」と配慮してくださいます。業務の中で、PC画面上の文字が拡大できず作業しづらい部分があるので、改善を検討していただいている最中。入社前は少し不安でしたが、今は安心して働くことができています。

やさしい先輩の下、努力も欠かさない。

現在は技術部の事務として、生産を終えた製品の廃止手続きを主に担当しています。PCを使って書類や図面を処理し、印刷してチェックします。丁寧に教えてくださる先輩の下、私自身もメモを取り、確実に覚えるよう努力しています。最初のうちは、あっという間にノート3~4冊になったほどでした(笑)。

ほかに、部署の座席表の作成や、備品の管理も私の担当です。現在の部署は200人ほどの大所帯。入社間もない私が部署の人を覚えられるようにと、上司がこの仕事を任せてくださいました。異動などで人が増え机や椅子などの備品が必要になると、部署内で余分に持っているグループを探して譲ってもらうよう交渉するので、いろいろな人と話せます。ムリなく、その半面、任される実感のあるこの会社で、できる仕事をもっと増やしていきたいと思っています。

PROFILE

加藤 静華

障がい者向けの就職サイトや情報誌でAWの社名を何度か見かけ、「障がい者採用に積極的な会社」との印象を持っていた。説明会で感じた社内の雰囲気と、企業理念にある「働く人々の喜び」の言葉が、入社の決め手。